ag_title.png


サプリメント「アグリカンPure & Natural」販売
ネイルケア製品「AG-ネイルケア製品」の開発

ag_kaisya_bill2.jpg

株式会社AGT&T

ag_prof.jpg
【代表取締役社長】瀧 孝雄

【住所】〒771-1151
 徳島市応神町古川字鯛ノ浜添27-5
 Fビル 3F-2
【TEL・FAX】088-624-8903

事業内容

1.化粧品、健康食品の研究、開発、製造販売、および輸出入
2.繊維製品および衣料品の開発、製造、販売および輸出入
3.医療機器、医療器材、医療用消耗品の開発、製造および販売

会社設立

2013年12月12日
サプリメント「アグリカンPure & Natural」販売
ネイルケア製品「AG-ネイルケア製品」の開発

瀧 孝雄 プロフィール

1965年
静岡薬科大学卒業 生化学
1966年
薬剤師免許獲得
1967年
信州大学医学部順応研究施設生化学部門助手
1968年
静岡薬科大学生化学助手
1974年
薬学博士授与
1974~6年
カナダマニトバ大学医学部 生化学留学
1987~97年
東京医科歯科大学医学部分子医化学 助教授
この間、アメリカ エール大学客員研究員
アメリカ ジョンスホプキンス大学客員研究員
1997~2007年
大塚製薬株式会社 細胞工学研究所所長
大塚製薬株式会社 分子医科学研究所所長
この間、文部科学省都市エリア事業コーディネーター(弘前大学、プロテオグリカンのQOL)
徳島大学客員教授
アメリカ ジョージア大学医学部生化学 客員教授
2007~2013年
大塚製薬株式会社 顧問
東京理科大学薬学部 客員教授
2013年
株式会社 AGT&T 設立
新潟薬科大学 特別招聘教授
日本脂質生化学会 幹事
2016年-
徳島大学薬学部 客員教授

研究分野

これまでの研究内容

脂質分野

TLC-Blotの開発と診断応用
TLC-Blot/MALDI-TOF MSによる機能的Lipidomicsの研究開発
神経疾患、アルツハイマー病の糖脂質分子イメージング解析

糖鎖分野

高純度アグリカンの大量生産と医療健康分野への応用
アグリカンマイクロニードルの作成と医療応用
アグリカンサプリメント、「アグリカンPure & Natural」の機能
アグリカン化粧品、ネイルケアー製品開発

office.jpg

1.リン脂質の代謝

動物ホスホリパーゼDの発見
それまで植物でのみ検出されていたホスホリパーゼDを初めて動物組織で発見。

2.糖脂質に関する研究

がん関連糖脂質に関する研究
新規糖脂質10種類を発見、構造及び代謝に関する研究成果

糖鎖をペプチドでつくる技術の確立
糖脂質と同じ機能を持つペプチドをファージペプチドライブラリーを用いて作成する方法を発明

ギラン・バレー症候群の発症機構を解明
ギラン・バレー症候群の発症原因菌、カンピロバクタージェジュニが持つリポポリサッカリド(LPS)の糖鎖構造が神経細胞表面の糖脂質と同じ構造を持つことを科学的に証明。分子相同性(Molecular Mimicry)による自己免疫疾患の発症機構を解明した。

3.TLC-Blot 法を発明

TLC-Blot を用いた脂質の簡便な精製法、構造解析法、結合試験を開発
TLC-Blot/MALDI-TOF MS によるFunctional Lipidomics を開発。

4.テラヘルツによる活性酸素抑制 スーパーオキシド、ラジカルの消去を証明